プロフィール

石川 晶子 (ISHIKAWA AKIKO)_MG_7531-2

岡山県玉野市生まれ。

大学卒業後、学習塾に就職。
2003年「すべての人の中に光を見る」体験をし、すべての人が愛の存在、光の存在であり、1つだということに気付く。時を同じくして、たまたま参加した気功師の方のイベントで、見えないけれど確かに何かがあることを体験し、スピリチュアルな世界について幅広く学び始める。

2005年カウンセリングを学び始め、2008年本田健氏のヴィジョンクエストセミナーへの参加をきっかけに、2009年八ヶ岳リトリート、2010年マウイ島リトリートを主催。大自然の癒しの力を目の当たりにし、エネルギーワークを本格的に学び始める。

旅先で偶然入った石屋でレムリアン水晶に出会い、以後様々なクリスタルとの出会いを経験。2013年ツーソンジェム ショーに導かれたことをきっかけに、クリスタルの販売を開始。

エネルギーワークや瞑想、クリスタルの販売を通じて、
悩みや苦しみ、病気から学ぶのではなく、
毎日をより楽しく、よりワクワク、
自分に目覚めて、幸せな現実を創造・体験していくことをナビゲートしています。

好奇心があれば、人生は100倍楽しい!

悩みを解決したい。
もっと楽に生きたい。
自分を好きになりたい。
スピリチュアルな能力を開花させたい。

どんなきっかけでも結構です。
ぜひ好奇心を持って、遊びにいらしてください。

原点
_________________________________________________

学習塾で働いていた時のある夏の日の授業中。

誰もが光の存在で、そのままで完璧で、愛の存在なんだとはっきり分かった瞬間がありました。
何の前触れもなく、突然、教室に座っている30名弱の子供達の顔の中に、同じ光がありました。

とても美しくて
とても愛に満ちていて
光そのもので
愛そのもので
あたたかく
守られている感覚

違いは何一つなく、みんな同じ光の存在なんだ。
今まで見ていた違いは、自分のエゴから生じたものだった。
ということが一瞬で分かったのです。

いい子、手のかかる子、要注意な子
そんな違いは何一つなかった。
今まで一体何を見てきたんだろう。
時が止まったかのような静寂の後、崩れ落ちそうな自分の気持ちを何とか立て直し、やっとの思いでその授業を終えたのを覚えています。

私と生徒との関係
私と保護者との関係
生徒と保護者の親子関係

色んなことが、すべての景色があっという間に変わりました。
今まで大変だと思っていたことが、考えられないくらい楽しくなりました。

相手の本質(光、愛)を見る

たったそれだけのことで、世界が変わりました。
自分が今まで現実と思っていたことが、
自分の思い込みのフィルターを通して見ていた幻想のようなものだったと分って、
当時抱えていた悩みや苦しみ、ストレスから抜け出すことができました。

この体験が私の原点です。

自分が今認識している現実は、「本当の姿ではない」ということを実感した強烈な体験でした。
そして、これは大きな救いでもありました。

悩んでいる時
苦しんでいる時
ストレスでいっぱいの時
違う現実を選択することができるということだから。

なぜこういう体験をしたのか。
私には分かりません。
当時の私は、自分の考える「正しいこと」に執着していて、
その執着が全ての悩み、苦しみ、ストレスを生み出していました。
今考えるとかなり滑稽ですが、当時はそうやって「頑張って」いたんです。

神様が「努力はしてるようだから、軌道修正してやろう」と思ってくれたのかもしれません。

自身の愛と光を大切に

相手の愛と光を大切に

喜びと感謝と共に日々過ごしていけるようサポートさせていただけることに

心からの感謝を込めて

AKIKO